タイトル 自分の身体は、自分で守る。自分の身体は、自分で治す。薬剤師・金丸の養生訓話
放送日 毎月10日
詳細 身体のバランスを整えていくには、まず食の養生、次に心の養生、そして命ある薬草を用いた漢方療法で自分の生命力を高めていくことが大切です。食養生に詳しく、カウンセラーの資格を持つ漢方学術講師の薬剤師 金丸が、まごころを込めて皆さんの健康を応援させていただきます。
関連サイト くすりの麗明堂(れいめいどう)


放送日 トピックス  
2010/11/10 父親の存在の必要な理由
猿や鹿などの動物は、父親と子の意識がない。父親を尊敬できるか?のアンケート(世界の国との比較)。良妻賢母のすすめ。お父さんのおかげ。今月のおめでとうコーナーは、先月までに不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと、広島県から1組、宮崎県から4組、合計5組の報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が、636組になりました。
再生
2010/10/10 黒のパワーにあやかろう
昔から伝わる東洋医学の智恵の一つに「白よりも黒」があります。陰陽五行説から見ると“腎が黒”で生命力に関係してきます。白より黒は温めます。陰性の食品、陽性の食品にはこんなものがあります。今月のおめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと地元、宮崎県から6組ご報告があり、 麗明堂の漢方薬(体 質改善)で妊娠されたご報告が631組になりました。
再生
2010/09/10 ミノタウロスの皿の話
もしも、私たち人間がウシ(家畜)で、牛が人間を家畜として食べる・・・そんな星に行ってしまったら、皆さんはどうしますか?藤子・F・不二雄さんが書かれた異色短編集『ミノタウロスの皿』の世界を一緒に覗いてみましょう。7月末に、宮崎もやっと口蹄疫の終息を迎えました。皆様のあたたかいご支援、ご協力ありがとうございました。今月のおめでとうコーナーでは、先月までに不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと佐賀県から1組そして宮崎県から6組、合計7組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が625組になりました。
再生
2010/08/10 いのちのまつり トークライブ
「いのちは何故大切ですか?」の問いに、あなたならどう答えますか?10月15日(金)19時から佐土原総合文化センター大ホールで、『いのちのまつり』原作者の草場一壽さん、朗読の副田ひろみさん、ピアノ・歌の弓削田健介さんによるトークライブを行います。口蹄疫で本当に辛い思いをした宮崎だからこそ、今いのちの尊さを共に考えていきたいと思います。おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと福岡県から1組、鹿児島県から1組、そして宮崎県から6組で合計8組のご報告があり、 麗明堂の漢方薬(体 質改善)で妊娠されたご報告が618組になりました。
再生
2010/07/10 夏でも油断は禁物!! 夏かぜについて
風邪の原因のウイルスで、乾燥した寒い環境を好むウイルスと、湿気を好み気温が高い夏に活発に増殖する夏かぜのウイルスがある。夏かぜの特徴的な感染のしかた。手足口病、プール熱とは?今月のおめでとうコーナーでは、先月までに不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと徳島県から1組そして宮崎県から3組、合計4組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が610組になりました。
再生
2010/06/10 伝統調味料を見直そう!天然醸造酢の話(後編)
酢は本当にすごい力を持っている。おばあちゃんの知恵から紐解く酢の驚くべき力とは。酢の健康パワー10項目…@血液をサラサラにして動脈硬化を予防、A 疲労回復、B肥満防止、C糖尿病の予防、D高血圧の予防、E美肌促進・老化防止、F二日酔いの予防、Gカルシウムの吸収を良くして骨粗鬆症を予防、H食欲回復作用、I防腐・殺菌作用。毎日の食事に、ぜひ天然醸造酢をお役立て下さいね。
再生
2010/05/10 伝統調味料を見直そう!天然醸造酢の話(前編)
酢は、日本料理に欠かすことのできない調味料。世界で最も古い調味料の一つ。酢という字には「むくいる、客が主人に返杯する」という意味がある。健康のためには、5つの味をバランス良く食べることが大事。天然醸造酢と一般の酢との違い。今月のおめでとうコーナーでは、先月までに不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと福岡県から1組そして宮崎県から11組、合計12組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が606組になりました。
再生
2010/04/10 伝統食を見直そう!みそ汁の話≪恐るべし味噌力≫
皆さんは1日に何回“みそ汁”を食べますか?みそ汁が好きな人は96%もいるのに“おふくろの味”みそ汁の出番は少なくなっている。食塩単独と味噌の中に含まれる塩分は違う。味噌を食べると良くなる10の作用。世界的に注目を浴びている味噌の神秘を是非お聴き下さい。おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと京都府から1組、福岡県から1組、大分県から1組、そして宮崎県から4組で合計7組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が594組になりました。
再生
2010/03/10 健康について、深く考える
皆さんは、毎日気をつけていらっしゃる『健康』の言葉の語源をご存知でしょうか?中国の古典を紐解くと、元々は四字熟語だったとか。WHOでも単に体が病気ではないということだけではなく、精神的にも社会的にも良好な状態と定義されている。そこで具体的な条件として、薬剤師金丸が唱える『健康の五ヵ条』を紹介。おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと地元宮崎県から6組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が587組になりました。
再生
2010/02/10 腹七分に医者いらず!!を解明する
年末・年始の集まりやバイキングで食べ過ぎた後に体調を崩したり、風邪をひいたりするのは何故?固形物、流動食、液体が胃袋に入ってきた時にどのように動くかがポイント!野生の動物が体調が悪い時はどうする?食べ物が胃の中に残る時間の比較。おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと大阪府から1組、長崎県から1組、大分県から1組、熊本県から1組、沖縄県から1組、そして宮崎県から6組で合計11組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が581組になりました。
再生
2010/01/10 野菜嫌いは損をする!? その理由
35年前に“野菜嫌いは短命になる”と警告された食生態学者の西丸震哉さんのお話。理想の食事とされた日本人の昭和30年の食事と比べると今の食生活はどのように変わったのか?食事と養生をすることによって病気やガンをどのくらい予防ができるのか?おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しました鹿児島県から1組、そして宮崎県から3組で合計4組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が570組になりました。
再生
2009/12/10 知っておこう インフルエンザについて
いよいよ風邪本番!インフルエンザを含めて風邪の養生法についてお話させていただきます今年は新型インフルエンザが猛威をふるい、これから季節性のインフルエンザの時期がきますので例年にも増して予防が必要です。ワクチンや抗インフルエンザ薬について解りやすくご説明します。今月のおめでとうコーナーでは、先月までに不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと福岡県から1組、大分県から1組、そして宮崎県から8組で合計10組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が566組になりました。
再生
2009/11/10 トランス型脂肪酸について
厚生省から特定保健用食品の認可を受けていた植物性の油が、9月16日に体内で発がん性物質になる恐れがある成分が含まれていることがわかったとして販売停止になりました。今回はこの植物性の油にも多く含有していたと言われている“トランス型脂肪酸”について詳しくお話ししていきます。おめでとうコーナーでは、先月1ヶ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと、東京都から1組、熊本県から1組、鹿児島県から1組、そして宮崎県から3組で合計6組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が556組になりました。
再生
2009/10/10 信州・笹刈り体験レポート “クマ笹の秘密”
9/17〜19の3日間、お客様16名を連れて信州・諏訪に笹刈り体験ツアーを企画しました。感動がいっぱいの価値ある楽しい3日間でしたので、皆さんにお伝えしたいと思います。是非、聴いて下さいね!観光では、諏訪神社、オルゴール博物館、原田泰治美術館、車山、白樺湖、霧ヶ峰に行ってきました。おめでとうコーナーでは、先月1ヶ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと、地元宮崎県から7組ご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が550組になりました。
再生
2009/09/10 淡々とニコニコと念を入れて生きる
人生には三つの坂がある。政治・経済・暮らしの不安定な今の時代こそ、苦難を乗り越えた素晴らしい方々(大野勝彦さん、マザー・テレサさん、三浦綾子さん)の体験・足跡を学び、困難を力強く乗り越える勇気と知恵を一緒に身につけていきましょう!おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しました福岡県から1組、愛媛県から1組、そして宮崎県から3組で合計5組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が543組になりました。
再生
2009/08/10 食のルーツから見る 日本人の健康法
1日に30品目のおかずを食べることが、私たち日本人の健康法なのか?基本がぶれない“おじいちゃん・おばあちゃんの食事”から学ぶこと。主食は何か?霊長類の本来の生活圏から見た日本人の食事。ヒトの歯から学ぶ食事のバランス。食事のときの水分の摂り方。おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと神奈川県から1組、奈良県から1組、大阪府から2組、長崎県から1組、そして宮崎県から11組で合計16組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が538組になりました。
再生
2009/07/10 「明るさ」と「物音」が健康に及ぼす影響について
おばあちゃんが子供の頃、夜の部屋はどのくらい明るく、どのくらい静かだったでしょうか?美食・飽食が健康を損ねることは知っていても、明るさや物音に対する関心はまだまだ低いようです。夜型の生活にずれ込むとメラトニンというホルモンの分泌が悪くなり色々な症状が出てきます。今月のおめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと大阪府の方から1組、長崎県から1組、宮崎県から2組で合計4組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が522組になりました。
再生
2009/06/10 心を運ぶ『お弁当』の話
お弁当といえば、運動会や遠足など、それぞれに思い出がありますよね。でも、ここ10年で大きな変化が・・・ある会社員の方のお弁当の作文「涙の味」。今、日本全国に広まりつつある、保護者は手伝わない「弁当の日」。なぜ弁当の日なのか?弁当の日に託した6つの夢。おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと5組ご報告があり、麗明堂の体質改善で妊娠されたご報告が518組になりました。
再生
2009/05/10 いたわってあげましょう 肝臓の話(その2)
美しいお肌も、潤いのある髪も、艶のある髪も…作っているのは実は肝臓だったのです。肝臓が再生する力を持っている訳は?生後まもなく経験する肝臓の自己主張は?血液検査数値のわかりやすい見方。肝臓をいたわる為の養生法6つ。おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと東京都から1組、地元宮崎県から5組、合計6組のご報告があり、麗明堂の体質改善で妊娠されたご報告が513組になりました。
再生
2009/04/10 いたわってあげましょう 肝臓の話(その1)
ヒトの体で一番大きな臓器「肝臓」。私たちが知らないだけで実は500種以上の仕事を行なっているのです。美しい皮膚やホルモンを作るのも肝臓なのです。しかし、今は有害物質が増えて大変なことが・・・だから早めにいたわってあげることが大切なのです。おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと5組の報告があり、麗明堂の体質改善で妊娠されたご報告が507組になりました。
再生
2009/03/10 今の家庭が忘れかけている大切なもの
旅行から家に帰ってくるとホッと落ち着くのは何故でしょう?本来の家庭の役割とは?家庭教育シンポジウムin福岡での野口芳宏先生のお話し、そして2つの作文から理屈ではなく直接肌で本来の家庭の姿を感じていただければと思います。おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと福岡県から1組、そして宮崎県から3組で合計4組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が502組になりました。
再生
2009/02/10 じっくりと待つことの大切さ
ここ数年、店頭相談で感じること・・・いろいろな事に待てない、待つことが苦手な方が多くなっている。その背景には、待たなくても良くなった便利な時代が。しかし、大切なことほど時間はかかるもの。時を楽しむ・心豊かに待てるお母さんになっていただきたい。知覧特攻隊の青年のお母さんのお話。おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと大分県から1組、そして宮崎県から7組で合計8組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が498組になりました。
再生
2009/01/10 現代版 冬の養生法
20〜30年前と比べても、今の冬は過ごしやすくなりました。でも、それが私達の身体に果たして良いものか?時代をタイムスリップして考える、現代版:冬の過ごし方。4つの観点から検証していきます。暖身と暖房の違いなど・・・おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと鹿児島県から1組、そして宮崎県から3組で合計4組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が489組になりました。
再生
2008/12/10 妊娠中にすべきこと(その2)
今月は、先月に続いて「妊娠中にすべきこと」の第2弾!一つ目は離乳食。忙しい中でもあまり手を抜かずに簡単に作れる方法は?二つ目はアルバムの作り方。アルバムは何のために作るのか?妊娠中の方にはきっとタイムリーなお話になると思います。おめでとうコーナーでは、先月に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと宮崎県から2組ご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が485組になりました。
再生
2008/11/10 妊娠中にすべきこと(その1)
花嫁修業という言葉をあまり耳にしなくなった今の時代こそ、赤ちゃんが産まれてから慌てなくても良いようにやっておいて頂きたいと金丸が思う項目をご紹介します。おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと東京都から1組、大阪府から1組、福岡県から1組、そして宮崎県から1組で合計4組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が483組になりました。
再生
2008/10/10 東洋医学から見た秋の養生法
東洋医学では、昔から『秋は鼻、皮膚、肺の病気が起きやすくなる』と言われます。その原因は、大腸と深い関与が…。白くて、辛くて、根の野菜がこんな時にはお勧め。悲しみは笑いに変えて息を吐く生活を。「ハイ!」と言える素直な心が命を蘇らせる。おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと東京都から1組、佐賀県から1組そして宮崎県から3組で合計5組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が479組になりました。
再生
2008/09/10 ワンパターンのすすめ
ワンパターンには、あまり良いイメージを持てないかもしれないが、代名詞でもある平凡・マンネリの生活が結果的には大きな信頼、信用を得ることになる。そういえば見習わなくてはいけない「おじいちゃん・おばあちゃんの生活」もワンパターンが多い。基礎体温が落ち着くコツ。地に根を張ることの大切さ。おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと地元宮崎県から7組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が474組になりました。
再生
2008/08/10 現代版 夏バテの予防法
昔の夏バテ…暑い→汗→食欲低下→栄養バランスの乱れ。今の夏バテ…暑い→冷房+冷たい飲み物→自律神経の乱れ。夏バテの対応が違ってきている。汗はなぜ出てくるのか?汗の嫌いな理由。“現代版:夏バテの予防法5カ条”とは。おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと地元宮崎県から5組ご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が467組になりました。
再生
2008/07/10 がんにならない生き方(その3)
がんにならない為の養生は身体を冷やさずに温めること。国立がんセンターが提唱する「癌にならない為の12章」。βエンドルフィンが運命のカギ。土橋医師に教えて頂いたがんに対する考え方。想いによる+と−のポイント。水の結晶の話。がん細胞が増殖しやすい時間とは?おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと長崎県から1組、そして宮崎県から2組で合計3組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が462組になりました。
再生
2008/06/10 がんにならない生き方(その2)
年齢と共に低下する免疫力。20歳前後がピークで、40歳で1/2、75歳で1/10に低下する。免疫を落とさない為には?アメリカ国民のがん罹患率を下げるきっかけとなった「マクガバン・レポート」。最高の長寿食とは?ここ50年の日本人の食事の変化。体温が下がると癌になりやすい。おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しました大阪府から1組、大分県から1組、そして宮崎県から9組で合計11組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が459組になりました。
再生
2008/05/10 がんにならない生き方(その1)
日本人の死亡率第一位の病気。日本人の約3人に1人ががんで亡くなっている。あなたは、がん細胞を持っていますか?がん細胞が1cmの大きさになるまでに何年かかるでしょうか? がんは何故出来るか? 身体の中の免疫のメカニズム。 癌の字の意味。今月のおめでとうコーナーでは、 先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しました熊本県から1組、愛知県から1組、そして宮崎県から2組で合計4組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が448組になりました。
再生
2008/04/10 春先の症状を楽にする養生法
東洋医学では陰陽五行説という考え方があって、春は五臓六腑の五臓で言うならば『肝』に当たる。東洋医学でいう肝とは…肝臓・胆のう・筋肉(血管)・風・目・自律神経(怒)・朝・青・酸味。春は冬の間に溜まった汚れやヘドロが雪解け水と一緒に一気に流れ出てくる時期。肝が弱って起こる症状とは?薬剤師金丸の奨める養生法を5つ。おめでとうコーナーでは、先月1ヵ月間に不妊症でお悩みの方々から妊娠しました長崎県から1組、そして宮崎県から5組で合計6組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が444組になりました。
再生
2008/03/10 知っておこう 風邪の養生の常識・非常識
風邪の養生法について、これは常識?非常識?を○×のクイズでやってみました。@風邪のウイルスは1日で100万倍に増える?A風邪の熱は早く下げたほうが良い?B欲しくない時は食べないほうが良い?C風邪薬は早めに飲んだほうが良い?D風邪といえば定番のプリン、ゼリー、アイスは食べたほうが良い?今月のおめでとうコーナーでは、先月までに不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと千葉県から1組、広島県から1組、そして宮崎県から4組で合計6組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が438組になりました。
再生
2008/02/10 なかなか治りにくい 大人のニキビについて
昔は“青春のシンボル”と言われいた若者の代名詞だったニキビも、今では大人になっても悩む人が多くなっている。意外とニキビの多い年齢は?なぜニキビができるのか?成人型ニキビの特徴。ストレスとニキビの関係。東洋医学から見たニキビの原因。ニキビの6つの予防法。今月のおめでとうコーナーでは、先月までに不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと兵庫県、神奈川県、アメリカから3組そして宮崎県から6組、合計9組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が432組になりました。
再生
2008/01/10 母と子のインプリンティングについて
インプリンティングとは、直訳すると「刷り込み」または「刻印づけ」という意味。人間が人間として生まれて、赤ちゃんが体と共に心が発育していく途中で、除いてはならない大事な要点の一つ。インドのオオカミ少女「アマラとカマラ」のお話し。インプリンティングがうまくいくための七つの動作とは?抱き癖は良いのか?今月のおめでとうコーナーでは、先月までに不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと東京都、神奈川県から2組そして宮崎県から7組、合計9組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が423組になりました。
再生
2007/12/10 食が育てる心と身体
今月は、10月25日に地元の佐土原町商工会で行いましたくすりの麗明堂コープ佐土原店13周年(創業44年)記念の第13回くすりの麗明堂謝恩講演会での岡部賢二先生のお話の内容を皆様にご紹介できたら・・・と思って纏めてみました。れいめい堂では毎年1回秋にこのような謝恩講演会を行っていますので、良かったら皆さん来年ご参加くださいね。おめでとうコーナーでは、先月までに不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと神奈川県から1組、福岡県から1組、そして宮崎県から4組で合計6組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が414組になりました。
再生
2007/11/10 本当にスゴイ 唾液の働き
意識しなくても、毎日口の中に当たり前の様に出ている唾液。本当にすごい事を毎日やっているのです。『唾液の働きベスト10』発表!!唾液が出やすい食べ物とは?食事中の水分は果たして良いのだろうか?昔と今の咀嚼の回数を比較してみると・・・涎の多い赤ちゃんは減っている。今月のおめでとうコーナーでは、先月までに不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと愛媛県から1組、大分県から1組、鹿児島県から2組そして宮崎県から5組で合計9組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が408組になりました。
再生
2007/10/10 願いを叶えるための心の持ち方
思うよりも言う、言うよりも書く。旅行に行くときの行動は?@思う→行動の予測、予定 A言う(答える)→決断 B書く(計画する)→明確化・具体化 ある野球少年の作文。ある奥様の作文。成功と心。「感謝します」の使い方。口はなぜ一つ?思いは消せるが一度発した言葉は消せない。○○が変われば…今月のおめでとうコーナーでは、先月までに不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと兵庫県、熊本県から2名そして宮崎県から4組、合計6組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が399組になりました。
再生
2007/09/10 季節の変り目『土用』の話
土用とは?土用とはいつ頃?土用はどのように過ごすと良いのでしょうか?してはいけないこと。陰陽五行説から見た土用と脾・胃の関係。薪ストーブのお話し。身体にススが溜まったらどうなるの?腹七分の時と満腹の時の消化吸収・修復解毒の違い。おめでとうコーナーでは、不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと千葉県、奈良県、大阪府、大分県から2名そして宮崎県から4組、合計9組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が393組になりました。
再生
2007/07/10 足のむくみについて
むくみの原因は?行き良い良い、帰りは怖い...足は第2の心臓と言われるが心臓はどこ?下半身に筋肉がある人はむくみにくい。朝起きたときに顔やまぶたが浮腫む人は?水が少なかったら・多かったら…まず出してから入れるのが大事。お肌の保水力を上げるには?梅醤番茶の作り方。今月のおめでとうコーナーでは、不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと、熊本県と宮崎県から10組、合計11組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が380組になりました。
再生
2007/05/10 ツキを呼び込む気の養生
あなたは自分が運が良いと思いますか?五日市さんの本との出会い。ツキを呼び込む魔法の言葉とは?どんな時に使うかがポイント。松坂投手が経験した「あの一球」。水からの伝言。水の結晶の変化にビックリ!!松下幸之助さんのおまじないとは?吉丸房江先生の喜びの法則・悲しみの法則。心のあいうえお。日常のあいうえお。無財の七施。心が変われば…今月のおめでとうコーナーでは、不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと滋賀県、和歌山県、そして宮崎県から2組、合計4組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が359組になりました。
再生
2007/04/10 恥ずかしがらずに治しましょう 痔の話
日本人の3人に1人がお悩みの痔の病。その原因は?犬とヒトとの比較。特にどんなヒトに起きやすいのか?症状によって予想できるあなたの痔のタイプ。東洋医学の痔の治し方。れいめい堂では現代人のために更にひと工夫。今日からできる痔の養生法。「ぢ」は何故「痔」という漢字を書くのでしょう?今月のおめでとうコーナーでは、不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと石川県、長野県、東京都、福岡県、そして宮崎県から4組、合計8組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が355組になりました。
再生
2007/03/10 おじいちゃん・おばあちゃんに学ぶ ≪その3…精神≫
おじいちゃん・おばあちゃんに学ぶの最終回…精神(心の持ち方)。B&Bの島田洋七さんが書かれた本「佐賀のガバいばあちゃん」から逞しさを分析。究極のプラス発想。明るい貧乏に。昔の結婚の話。前向きになる3つのポイント。絵本「いのちのまつり」。人間万事塞翁が馬。竹の節の話。作家三浦綾子さんの話。満足の本当の意味は?今月のおめでとうコーナーでは、不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと静岡県、兵庫県、福岡県、鹿児島県と宮崎県から6組、合計10組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が347組になりました。
再生
2007/02/10 おじいちゃん・おばあちゃんに学ぶ ≪その2…食事≫
おじいちゃん・おばあちゃんに学ぶの第2弾〜食事篇〜皆さんの外食は週に何回?食卓の風景がちゃぶ台を囲んだ団欒から孤食に。日本人の食事の基本は?調理をする道具が鍋からフライパンへ。芽が出るものをよく食べると芽出度い事が…白砂糖と白血球貪食能の話。ファミレスでなぜ最初に出てくるのが水?今月のおめでとうコーナーでは、不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと北海道、富山県、静岡県、大阪府、福岡県と宮崎県から3組、合計8組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が337組になりました。
再生
2007/01/10 おじいちゃん・おばあちゃんに学ぶ ≪その1…生活≫
元気に肉体労働をしているおじいちゃん、健康で子だくさんのおばあちゃんに今こそ私達はしっかり学んで見習う事が大切。家族の団欒が失われつつある。朝食を食べた子供と食べない子供の成績は?ヒバリ型の人とフクロウ型の人の特徴。ヒバリ型の子供を育てるための7ヵ条。適度な明るさと適度な静けさとは?今月のおめでとうコーナーでは、不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと先月千葉県、愛媛県、福岡県から各1組と宮崎県から3組、合計6組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が329組になりました。
再生
2006/12/10 子供の成長に応じた親の接し方
人間の成長も植物の成長と同じように成長段階によって適した接し方が必要。1歳までは人間らしさの出来る時期。1〜3歳は性格、知能、体質の基礎が出来る時期。3〜6歳は小さな社会勉強をする時期。6〜10歳は精神力や体力の基礎を身につける時期。10〜15歳は大人の仲間入りを練習する時期。褒め方10ヵ条、叱り方10ヵ条。今月のおめでとうコーナーでは、不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと2組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が323組になりました。
再生
2006/11/10 父親の役割、母親の役割
健康の文字は、実は四字熟語。私がカウンセラーの資格認定を頂いたきっかけ。非社会的問題行動と反社会的問題行動。お父さんから学んだこと、お母さんから学んだこと。好きな親、嫌いな親。素晴らしい子供に育てた片親のお母さんの話。躾の本当の意味。「あたりまえ」の詩。今月のおめでとうコーナーでは、不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと先月神奈川県1組と宮崎県から8組、計9組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が321組になりました。
再生
2006/10/10 子供たちの胎内記憶・誕生記憶について
福岡県の助産師会が主催するシンポジウムで聞いた産婦人科の池川明先生のお話し。長野県の3500名の保育園児のアンケート調査により、回答者の3割を越える子供たちに胎内記憶が、2割前後の子供たちに誕生記憶があることがわかった。子供は授かるもの。子供は母親を助ける為に生まれてくる。子供は母親が大好き。流産もかけがえのないお産。流産による赤ちゃんからのメッセージ。今月のおめでとうコーナーでは、不妊症でお悩みの方々から妊娠しましたと先月大分県1組と宮崎県から6組、計7組のご報告があり、麗明堂の漢方薬(体質改善)で妊娠されたご報告が312組になりました。
再生